2012年01月03日

年末は欝でした

12月の末に『不幸にする親』(ダン・ニューハース著、玉置悟訳、講談社)を読みました。

自分が実際不幸になっているので、読んでみようかという気になりまして。

この本によれば、子供を過剰にコントロールする親に育てられると、

大人になってからも、いろいろと心理的にマイナス面が出るというのです。

そのマイナス面が箇条書きにしてあったのですが、

なんと自分にずいぶんあてはまるではありませんか!

この本は親をバッシングするための本ではないです。念のため。

しかも、過剰なコントロールの具体例に、

自分の親にあてはまることが、たくさんあったのです。

そこで、ここは自分を癒すためにも、

この点を自己分析してみようと、実行したら、

顔が歪むほどの鬱状態になってしまったのでした。

しかし、いまは回復しています。

しかも、前よりいい感じです。
 
有益な読書でありました。



posted by 21世紀中年 at 07:05| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。